« 絶対可憐チルドレン | トップページ | 赤い光弾ジリオン »

ファフナー RIGHT OF LEFT

ファフナー RIGHT OF LEFT

今日の10分以内一発走り書きは「蒼穹のファフナー」の特別編、「RIGHT OF LEFT」の生駒裕未。 もうね~~~これは号泣っすよ。 この特別編は平成18年度の文化庁メディア芸術祭で審査委員会推薦作品を受賞してます。

いや、マジで感動します。

本編より泣けました。

本編も後半20話ぐらいから、マジで死にまくるんですけど、この特別編も、まるで皆殺しの富野氏をならってんのか?って言いたくなるぐらい死にまくります(ネタばれです、すんません)

まあ、戦争ですから人が死ぬのは当然なんですけど、子供達が壁に

「早く帰りたい」「生き残る」「お父さん」「お母さん」

と殴り書きするシーンは本当に身につまされますね。

って、明後日みけマンマ、全日本だっつーのに、こんな漫画かいてていいんすかね。

まあ、アジア大会の時なんて、会場で漫画描いてましたから。

YOUTUBEによくできたMADもあったんで、埋め込んでしまいます。

本当、この蒼穹のファフナー、戦争って、ここまで非人道的になれるんだね~人って、と思う作品です。 沖方丁氏(脚本、ストーリー構成を担当してますね、この人)もすっかり今じゃ天地明察で有名ですが、このアニメを見ると、彼の戦争観も感じられるので、沖方ファンの人もぜひ、見てもらいたいです。

ちなみに「RIGHT OF LEFT」 は「去り行く者の権利」とでも訳すんですかね。

左の右、ではありませんよ(爆)

このLEFT, L計画。 自分がもしこんな計画に参加するってなったら、絶対に発狂します。

|

« 絶対可憐チルドレン | トップページ | 赤い光弾ジリオン »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548895/48235193

この記事へのトラックバック一覧です: ファフナー RIGHT OF LEFT:

« 絶対可憐チルドレン | トップページ | 赤い光弾ジリオン »